プロフィール
施設名:bow wow park わんパーク 腕白
所在地:愛知県一宮千秋町 名古屋から30分圏内
営業時間:午前10時〜午後6時(日没時間)夏季 早朝・ナイター(要予約制)
定休日:毎週火曜日 第2・4月曜日
連絡先:・
ウェブサイトURL:http://www.wowpark.net/index.html
お問い合わせ:http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P7299406
施設案内:敷 地 : 約2000m2
管理棟: 16.8m2 トレーラーハウス
テラス: 木造42m2 軒テラス
休憩室: 木造16.2m2ガレージハウス
フィールド:約1600m2

2018年10月14日

開園7周年記念祭りのお知らせ

Dog Field Wowpark 腕白も2011年11月1日の開園から 
今年の11月で7周年(満7歳
を迎える事と成りました。

皆様のご愛顧のお陰と 心より御礼申し上げます ありがとうございました。

付きましては 
11月1日(木)〜5日(月)まで

5日間 開園記念祭
 
を開催いたします。

開催期間は 毎日 午後2時から 茶話会にて ドリンクサービスと「愛犬よろず相談会」を開催いたします、お気軽にご来園のうえ 茶話会にご参加ください。

茶話会では 愛犬仲間の皆さんと 一緒にお茶をしながら お楽しみください
「愛犬ミニセミナー」愛犬についてのお話し しつけに付いての相談
  担当 一般社団法人ジャパンケンネルクラプ会員 JKC公認 愛犬飼育管理士 腕白おやじ
「よろず相談」愛犬ケアーの相談会
  担当 一般社団法人日本アニマルウエルネス協会認定 ホリステックカウンセラー 腕白母ちゃん

11月3日土曜日は 午後5時より 会員様限定の開園記念パーティーを開催します
施設の広さ(テラス席定員)から定員制 予約制となります。
一般営業は4時までとなり 4時以降はパーティー参加者の貸し切りとなります
詳しくはスタッフにお尋ねください

2011年11月1月に 旧施設(千秋町天摩)Dog Field Wowpark 腕白(約230坪)を開園 
2016年 春に  腕白Faem & Fieldとして 果樹園とドッグラン(約750坪) 現在の地に移転
2018年 11月で 7周年 8年目に入ります。

狭かったフィールドも2倍以上になり 新たにBBQエリア、多目的フィールド(キャンプも可能)も加わり
更に 観光農園として 果樹刈り(季節) 野菜の産地直売と 愛犬と一緒に楽しんでいただける施設も増えました。

今後もご支援、ご愛顧 賜りますよう よろしくお願いいたします。



−−−−−−−−−−− お知らせ −−−−−−−−−−−−−

腕白ファーム&フィールドへのご意見、お問い合わせは

こちらから

Facebook ページはこちらから

Facebookでは Dog Feild 腕白仲間 グループにて 施設会員様へお得情報を配信しています ご希望の方は 管理人へお問い合わせ下さい

にほんブログ村 犬ブログ ドッグランへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ

  


span>

posted by 腕白 at 13:40| Comment(0) | 営業案内

2018年09月24日

腕白秋祭り 御礼

3日間開催の 腕白秋祭り 皆様のお陰で 無事終了致しました、厚く御礼申し上げます。
又 災害時愛犬同伴避難、避難生活擬似体験会、セミナーにご参加頂きました皆様 ありがとうございました。

本当に何時起きても不思議ではない 海東 東南海 南海地震 三連動は予想を越える大災害に成ると思います。
大切な家族 愛犬を守る為の 平常時の準備は大切な事です これを期に ご家族や愛犬仲間と しっかり話し合い 自助と自助の共助を考えておいて下さい。

本来なら 自ら守る「自助」皆で助け合う「共助」そして 自治の「公助」があってこそ 災害時に必要な事のですが 現実は飼育者に愛犬を放置しない・・と呼びかけているだけです 

愛犬は飼い主の責任とし 自治体は人命優先として 手立てをしないのが現実です 

愛知県のホームページ 動物愛護 ペットの災害  では同行避難までで その先に付いては何も書かれていません

平常時における被災動物対策マニアル 普及版 
でも 日頃から準備をしておきましょう・・と言うだけの 被災した動物は何処で 避難生活が出来るなど 具体的な事は一切有りません

述べ飼育犬数は 5家族に1匹の割合 多頭飼育者も複数家庭みえるので 実際には15〜20家族に1家族は飼育家庭に成ります
全国の飼育数からその数は 就学児童の数より多いと言われている現代 家族の一員の愛犬を何故 公的機関での公助が成されないのでしょう 寂しいですよね

腕白が 開園以来 災害時の愛犬同行避難 自助を呼びかけているのは 開園の年 東北震災で多くの飼育犬が被災した現実を知った事からです

色々と調べましたが 愛知県も 腕白の所在地一宮市も全く対策がなされていなかった
しかし 2011年の震災以前に 大阪兵庫震災 新潟震災の教訓から 2003年頃から既に取り組んでいる自治体の存在を知り 衝撃的でした。

以下 インターネット版 防災情報新聞の記事です 
ペット防災会議3 新宿区の動物救護マニアル
ペット防災会議4 新宿区の動物救護マニアル
ペット防災会議2 新宿区の動物救護マニアル

東京新宿区は 保健所と市危機管理課 更に東京都獣医師会が協定を結び 具体的な公助をしています
飼育全家庭に 「いざという時に災害からペットを守るために」と言うパンフレットを配っています

さらに 具体的なマニアル 「学校避難所 動物救護マニアル」を配信しています。
 
環境省発 「災害時におけるペットの救護対策ガイドライン」
そして 「人とペットの災害対策ガイドライン」にそった物になっています。
 
災害時の対応は飼育者による自助が基本です しかし 行政、自治体の「公助」が無ければ 到底無理です
新宿区は 基本「自助」避難は同行避難ですが 明確に具体的に「公助」を示し 飼育者において ルールを守って避難生活をと呼びかけています 

避難所建物の中に入れるか 一緒に生活が可能か・・は別として 自治体が学校避難所での避難生活法を示しています 安心できますよね

残念ですが 具体的な対策をされていない 愛知県 何とかしなくては・・と言う思いから 

腕白は 愛犬の社会化推進と災害時の自助法を呼びかけています これからも呼びかけてゆきます。

愛犬を守れるのは パパやママ 家族だけです。 
大切な家族である愛犬を守る為に 具体的な自助法を是非 考えて下さいね
腕白では 催し物 イベント以外でも 何時でも 防災 自助についてはお尋ね下さいね

【お知らせ】

腕白では 毎年6月に 腕白Boot Camp を三重県熊野市千枚田キャンプ場で 避難生活疑似体験キャンプを開催しています
毎年9月の防災週間には 腕白秋祭り 災害時愛犬同伴避難 避難生活擬似体験会を開催します
毎月第二第四日曜日に 腕白Day にて愛犬ミニセミナーを行っています

是非ご参加下さい



−−−−−−−−−−− お知らせ −−−−−−−−−−−−−

腕白ファーム&フィールドへのご意見、お問い合わせは

こちらから

Facebook ページはこちらから

Facebookでは Dog Feild 腕白仲間 グループにて 施設会員様へお得情報を配信しています ご希望の方は 管理人へお問い合わせ下さい

にほんブログ村 犬ブログ ドッグランへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ

  


span>
posted by 腕白 at 22:40| Comment(0) | 営業案内

2018年09月07日

腕白秋祭り 事前情報番外編

皆さんは現在お住まいの地域 所在地の防災ハザードマップをご存知ですか

腕白ファーム&フィールドの所在地は 愛知県一宮市 に成ります

一宮市のホームページ 暮らしの情報 災害・救急・火災予防からハザードマップが確認できます。

皆さんも お住まいの自治体 自治体のホームページで確認が出来ます 是非 ご確認下さいね

では 実際に 腕白の地はどうでしょうか

最近の災害で耳にするのが 豪雨や台風による 水害ですね
腕白地方の 一宮市全域の洪水マップ

腕白の所在地は 洪水に成りにくい場所にあります


地図では 無色の表示区域に成ります

大雨で河川が氾濫した場合の浸水分布図

腕白は 河川の氾濫による 水害もほぼありません


拡大図 ↓




次に心配なのが 地震です 
先日発生した 北海道の地震は 内陸部の断層型地震ですよね
腕白地方で心配されるのは 東海地震 南海地震 東南海地震 です これは 太平洋の南海トラフ地震です

東北震災の様に 海の地震は 大きな津波が心配ですが 腕白地方は内陸部 海から直線で約20km離れています、また 海抜は約10m以上あります。

では 震度は 液状化はどうでしょうか



震度予想

液状化予想

震度は6弱 液状化は可能性が極めて低いに成っています

若し 大規模災害の時 お客様(腕白会員様)の同伴避難場所として ご利用頂ける様にと 
2年前 旧施設から 移転をするさい 旧施設同一地域でも 極力水害災害 地震による液状化になり難い場所を探しました。

更に 災害時施設の管理人が被災していては意味がありませんよね 自宅も近くに引っ越しました
自宅場所は 和歌の氾濫の影響も無く 豪雨などの洪水も 1m未満 地震での震度は5強 液状化は低い場所にあります。

施設は 井戸水(約20m) プロパンガスLPG と発電機を設置しています
避難用品として テント2張り 寝袋やマット 毛布 タオル多数 クレート大中小各2〜3個を 避難小屋に保管しています。
また 防災用の竈 木炭 薪 調理器具 非常食 ドッグフード も常に備蓄しています。

9月の腕白秋祭り 避難生活疑似体験に参加される方は 自然に 自治体でお住まいの防災ハザードマップを確認し 可能であればご持参下さい。

炊き出しや 災害時の非常食 役に立つ調理法を体験した後 時間の許す範囲で 防災 平時の準備に付いてお話をしましょう。


−−−−−−−−−−− お知らせ −−−−−−−−−−−−−

腕白ファーム&フィールドへのご意見、お問い合わせは

こちらから

Facebook ページはこちらから

Facebookでは Dog Feild 腕白仲間 グループにて 施設会員様へお得情報を配信しています ご希望の方は 管理人へお問い合わせ下さい

にほんブログ村 犬ブログ ドッグランへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ

  
posted by 腕白 at 21:58| Comment(0) | 営業案内