プロフィール
施設名:bow wow park わんパーク 腕白
所在地:愛知県一宮千秋町 名古屋から30分圏内
営業時間:午前10時〜午後6時(日没時間)夏季 早朝・ナイター(要予約制)
定休日:毎週火曜日 第2・4月曜日
連絡先:・
ウェブサイトURL:http://www.wowpark.net/index.html
お問い合わせ:http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P7299406
施設案内:敷 地 : 約2000m2
管理棟: 16.8m2 トレーラーハウス
テラス: 木造42m2 軒テラス
休憩室: 木造16.2m2ガレージハウス
フィールド:約1600m2

2018年08月23日

腕白秋祭り 事前情報Vol-5

お礼

愛犬 バロンにお言葉や、多忙の中 逢いに来て頂き 誠に有り難う御座いました。
8月19日 先住キャンディの隣に埋葬致しました。
こちらの方にお越しの時には、是非、会ってやって下さい。
生前は、沢山遊んで頂き 誠に有り難う御座いました。

腕白秋祭り 事前情報Vol-5です

前回は何故 避難訓練や疑似体験が必要なのかについてお話をしました。

体験をする事で 実際に災害に遭遇した時に おきうる問題点を事前に知り 事前に対処法を考えて置く事で 飼い主様が冷静に愛犬を守る事が出来ると思うからです。

今回は 災害時に限らず 愛犬を守る為の 日頃の準備について 少しお話をします。

皆さんも 普段の日常生活で 愛犬を守る事について 色々と考えられて見えると思います。
例えば 常に名札を付けている 呼び戻しの練習はしている クレート訓練をしている・・・・などなど

現在 お住まいの愛護センターで保護されているワンちゃんに付いて どの位の数 保護されている理由についてご存知でしょうか

腕白の地域は 愛知県愛護センター尾張支所です 愛犬の登録数 115,000匹 名古屋市を除く4支所で 261,000匹です。
尾張支所の保護数は h26年 516匹で返還297匹でした 保護される中の大多数は 迷い犬です。 
飼い主が判明し返還と成りますが 飼育困難で持ち込まれる 飼い主不明の子は 保護され 譲渡可能な子は譲渡されますが・・・ 噛み事故や飼育困難 高齢犬は・・・・です

保護数516匹−返還297匹=219匹で 噛み事故や飼育困難で持ち込まれるケースは少なく 迷子犬として保護され 名札が無い 飼育者が引き取りに来ない 飼育者不明犬とされます

不思議だと思いませんか 保護された約4割の大多数が 飼育者不明なのですよ 

少なくとも 名札さえ付いていれば 帰れる筈です・・・
それとも 不要で持ち込みたく無く わざと名札を付けず放置 放す・・??信じたく無いですね

以前 センターで聞いた話ですが 迷子に成り 放浪し保護された子は 身形もボロボロ 逃げ迷い人間不信に至り 飼い主が呼んでも 近付いて来ない 飼い主が判明しないケースもあるとの事です。

日ごろは 若干ビビリな子で 若干依存度がある 家の扉が開いていても出ない・・・と思って安心している
そう言う子に多くは 突発な事故 大きな音 雷 地震 等でパニックに成り飛び出すケースが多いです。

猫や小動物に異常に反応する 近所を散歩する犬に反応する 社会化の乏しい子も 危険ですね

対処法

先ず 常に家の中でも 首輪と名札の常設です

次に 社会化教育 人や他の犬に馴れさせる これは 色んな人や犬と接する事で可能です 

そして 大きな音や地震で家が揺れた時 パニックに成らないように 怖い時は クレート若しくはハウスに入り 飼い主さんを待つようにしておきます


可能な限り 音の順応 多くの人の居る場所での冷静さ 環境訓練が大切です

腕白秋祭りの茶話会 ミニセミナーで これらに付いてお話をします 興味のある方は 是非ご参加下さい

 

−−−−−−−−−−− お知らせ −−−−−−−−−−−−−

腕白ファーム&フィールドへのご意見、お問い合わせは

こちらから

Facebook ページはこちらから

Facebookでは Dog Feild 腕白仲間 グループにて 施設会員様へお得情報を配信しています ご希望の方は 管理人へお問い合わせ下さい

にほんブログ村 犬ブログ ドッグランへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ

  


span>
posted by 腕白 at 14:54| Comment(0) | 営業案内
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: