プロフィール
施設名:bow wow park わんパーク 腕白
所在地:愛知県一宮千秋町 名古屋から30分圏内
営業時間:午前10時〜午後6時(日没時間)夏季 早朝・ナイター(要予約制)
定休日:毎週火曜日 第2・4月曜日
連絡先:・
ウェブサイトURL:http://www.wowpark.net/index.html
お問い合わせ:http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P7299406
施設案内:敷 地 : 約2000m2
管理棟: 16.8m2 トレーラーハウス
テラス: 木造42m2 軒テラス
休憩室: 木造16.2m2ガレージハウス
フィールド:約1600m2

2018年08月08日

腕白秋祭り 事前情報Vol-3

腕白秋祭りの避難生活擬似体験会について

9月22日土曜日 午後6時頃から翌朝9時まで 腕白秋祭り 避難生活疑似体験会を予定しています。

何故 避難生活の疑似体験をするのかを 考えてみましょう

それは 愛犬が普段(ご自宅の室内環境)と違う環境で生活が出来るかを検証する為です

災害時には 自宅での生活が出来ない場合あります 
また 自宅での生活が出来たとしても 断水 停電 の場合がもあります
どちらにしても 何時もの環境と異なる事は間違いありませんね

夏季には エアコンで涼しく 冬季には暖房機具で温かく 室内の好きな所でゴロゴロ寝ていますよね
更に 温かい毛布など敷き物 クールマット 好きな時に水も飲める おやつも貰える 快適な環境で生活しています

しかし 災害時はどうでしょう

公的な避難所では 概ね敷地の室外での係留 又は狭いケージでの生活が主に成ります
仮に室内での同伴が可能な場所でも 基本的にはクレートやケージの中 何時ものような 放し飼いは粗出来ません

公的な避難所を諦め 公園や余地で 車での生活 テントでの生活にしても 狭い車内やテントの中 常にオンリードに成るでしょう

しかも 避難所生活にしても 公園でのテント生活にしても ご自身の家族だけと言う事は まず難しいでしょう
同じ様な被災者が集まり 複数の家庭 場合には 大勢での生活を余儀なくされる事もあります

平時は 恵まれた環境で生活している 愛犬に取って 災害時の環境での生活は 相当なストレスに成るとおもわれます

物事を自身で考え、色々な手立てが出来る人 人間でも 長期に渡る 避難生活は心身ともに心労が蓄積されると言います
また 狭い車内での生活は エコノミー症候群に成ると言われています 自分で考えたり 手立ての出来ない幼児と同様の 愛犬に取っては 大人以上のストレスに成ると思います

避難所生活の疑似体験は 夕方6時頃から 翌朝9時まで たった15時間程度 一晩だけの体験です
本来なら 1週間位避難生活の体験が出来れば 色々な検証が可能で その対応 対策が沢山出来ます

しかし たった1日 一晩 15時間でも 何時もと違う環境 他のワンちゃんがいる 家族以外の人が廻りに居る環境で愛犬がどう過ごせるかを見れば これが数日続くと成れば どうなんだろう・・と想定が出来ます 

平常時の準備とは 若しもの時 にどれだけ想定が成され その対応と、対策を考えておくかです
想定と対策が出来ていれば 不測の時 想定外・・と言う事が少なく済みます 

愛犬と一緒にキャンプに良く行くから・・ 愛犬仲間と色々な所に行くから ペットの泊まれる宿に幾度と泊まった事があるから・・・・大丈夫と思っているパパやママさん

災害時は レジャーとは全く違います 楽しく自由な環境と異なり 不自由で過酷な環境です

愛犬を守れるのは パパとママしかいません 
この機会に じっくりと考えてみませんか



−−−−−−−−−−− お知らせ −−−−−−−−−−−−−

腕白ファーム&フィールドへのご意見、お問い合わせは

こちらから

Facebook ページはこちらから

Facebookでは Dog Feild 腕白仲間 グループにて 施設会員様へお得情報を配信しています ご希望の方は 管理人へお問い合わせ下さい

にほんブログ村 犬ブログ ドッグランへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ

  
posted by 腕白 at 22:40| Comment(0) | イベント情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: