プロフィール
施設名:bow wow park わんパーク 腕白
所在地:愛知県一宮東部 名古屋から30分圏内
営業時間:午前10時〜午後6時(日没時間)夏季 早朝・ナイター(要予約制)
定休日:毎週火曜日 第2月曜日
連絡先:・
ウェブサイトURL:http://www.wowpark.net/index.html
お問い合わせ:http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P7299406
施設案内: 敷 地 : 768m2
管理棟: 16.8m2 トレーラーハウス
テラス: 木造42m2 軒テラス
休憩室: 木造16.2m2ガレージハウス
フィールド:550m2 (200m2+350m2)

2014年08月29日

パパとママの愛犬セミナーについて

こんにちは ドッグフィールド腕白のおやじです

先日からホームページで告知しています パパとママの愛犬セミナーについて 少しお話をしますね。

以前から 腕白おやじの独り言・・・・として ジャックのブログで つぶやいて来た事を もっと詳しくした内容で 本にまとめようと思っています。

しつけの本でも無い 犬学書の様な専門書でも無い コラム・・でもない どんな本かな〜
わんちゃんの事で 知っている様で 知らない事 言われてみれば・・・なるほど〜と言う事を集めた感じですね

パパさんやママさんに わんちゃんの事をもっと知ってもらいたく 愛犬セミナーでお話をする内容を 1冊の本に纏めた物です。

約50話の内容で A4縦使い 150ページ程度の物を考えています
セミナーの時 この本を元に 更に詳しく 楽しく お話が出来るように考えています。

セミナーに参加を希望される方は フィールドでお尋ね下さいね〜

本の内容を 今後、数回に渡り紹介します 尚 本の内容そのままでは ブログでは長過ぎるので 一部省略して掲載します。

第一話 わんちゃんをもっと知ろう

ペットの語源をご存知ですか 語源は pettyからきている様で、pettyの語源はフランス語のpetit(プチ=小さい)がpetに成ったのではと言われている様です。
家畜(牛や馬)の様な大きなサイズではなく 小動物を意味します。

小動物がペット と言う名称で 今日に至る所以は 人が進化の過程で 知恵を付けるにつれ 動物的本能 予知能力が低下したと言われ その予知能力を補う為に 小動物を家で飼うようになったと言われています

人が動物を見ると癒される…と言う感情は 長い年月の 動物と人との関わり 人の退化した予知能力を動物に頼って来た歴史が 動物といると安心 と言う気持ちを植え付け 動物を見ると癒される…と感じると言う事ですね

わんちゃんが 人と一緒に暮ら様に成ったのは  一万年前 オオカミが 人の残飯を食べに来ていた それを見た人が オオカミの資質 狩猟法 危険余地の能力等に気付き 餌付けをして 飼いならしたといわれています。

犬の祖先は 更に年代を経て 人に役に立つ様に 改良され 更には 多用する役割に合う改良が重ねられ 今日の犬 多くの犬種の数に成ったと言われています。

家畜や 愛玩動物(爬虫類から鳥類、猫等の哺乳類)など 人と暮らす動物は 多くいますが 人の役に立ち 人の為に仕事をする 

更には 犬の本能である予知能力 自己防衛から来る 吠え 飼育者を守る行為が 他の動物に比べ 断然優れていたのが 犬 わんちゃんです 

動物の中で 唯一 人と共生をしている動物と言えます。

犬には色々な犬種があり その特質は異なり 実際に狩猟をする犬種 狩猟の補佐をする犬種 害獣駆除犬種 室内や倉庫に保管されている 穀物を守る犬種 家畜の牛や羊を 管理する 牧羊犬 などなど 様々な お仕事を持つようになりました。

家庭犬として暮らす わんちゃんにも やはり 本来培われた役目、仕事は本能として持っています 

それがゆえに 家庭においても 不必要に小動物を追う 人や大きな動物を見ると 吠えたり追ったりする 飼い主さんの膝の上から 良く吠える・・など 現象も 犬種毎に違い 多々あると思います。

その特性(元もとの仕事)から しつけ法も 関わり方も 遊び方も 犬種によって 様々であり 異なる事は必然ですね

しかし 一般的に言う しつけ本 はそう言った犬種毎の 関わり方 しつけ法を示している物は ありません

しつけ本や 教室では しつけの基本 全犬種共通の手法を指導し それを学び 飼い主さんが 愛犬の犬種を理解し 犬種の犬本来の資質 特質 本能に合う しつけを 自ら応用し しつけを しなくてはなら無いと言う事です。

愛犬として迎えた わんちゃん 犬種の資質や特質、作られた経緯を知らずに 生活を始めた人も多くみえると思います。

そして 子犬の頃は 暴れても 悪さをしても 可愛い…で許され 成長と共に その本能が芽生え 手に負えなくなり しつけ教室に飛び込む・・

飼い主さんは ペットに癒される筈が 愛犬との関係が上手く行かず ストレスを感じている方も 多くいるのではと感じます

また わんちゃんは 飼い主の役に立ちたいのに 理解をしてもらえず 的確な指示も与えられず どうすれば良いのか 迷い 病み ストレスを感じていると思います

飼い主 わんちゃん 相互のストレスが 信頼関係を崩し お互いに不安を感じ 大きな溝を作ってしまうと言う事です

家の子は 良い子ですよ 言う事も良く聞きます けして離れたりしません…と言う方もみえると思います しかし 本当にわんちゃんは そうなのでしょうか 満足しているのでしょうか

適切な関係が築けていない 適切な指示が出せてい無いが故に わんちゃんは 不安を持ち 本来の仕事を忘れ 生きて行く為に 人にしがみ付いているだけかも知れません 

自分では何も出来ないから ママから離れられない状態かも知れません これも一種の 理由無き分離不安です。

犬の事をきちんと知り 犬種の特性を知り 適切な関係 絆が形成され 適切な指示を与えている関係では、 愛犬は絶えず 飼い主を見ています。

次の指示は 仕事は と犬の方からアイコンタクトをし 指示を待ちます。

飼い主の 指示に従い共に行動をします また 日々の行動 言動から 自ら指示を理解し 行動を取ります 

例えば 飼い主が仕事で外出しても 自ら 家を守り 家で待っています 分離不安にはなりません

愛犬の事を もっと知り 愛犬 犬種の資質や特質に合った 関係作りをする そして 絶えず話しかけ お互いを知る事です 

阿吽の関係・・と言いますよね 愛犬と阿吽の関係を築いてみませんか・・

必ず 今までに無い 感動と幸せを感じますよ

★ 今回の記事は 本の内容から 講釈や詳しい説明は省いています 

セミナーには参加が出来そうに無い・・でも 本は読んでみたい方にも お譲りします ご希望の方は フィールドへお問合せ下さい。
詳細は未だ確定していませんが 事前予約受付中です

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
   にほんブログ村 犬ブログ ドッグランへ     にほんブログ村 犬ブログ 犬用品・グッズへ     にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ

犬小屋 木製サークル 大型犬舎 躾用トイレトレー 等木製ワンコ用品の製作をしています キットガレージ・犬小屋・組み立て家具 ガーデンハウス バイクガレージ等のキット製作をしています Dog Field Wowpark 腕白 は児童館のような施設を目指しています。


posted by 腕白 at 22:12| Comment(0) | 営業案内
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: